美凰のまとめ

いや個人的にですよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

固め、崩し解説

[固め、崩し解説]


【固め】
・白虎
・玄武
・朱雀
・地克

この三つと通常技を組み合わせながら固めます。
ルートとしては


(1)~>2B>(2、4~8)

(2)B玄武一段>ディレイ二段目>2A>2B>(2、3、4~8)

(3)C玄武一段>ディレイ二段目>2A>2B>(2、3、4~8)

(4)地克(空)>朱雀、天部

(5)地克(空)>地克(地)>(2、3、8)

(6)地克(空)>地克(地)>地克(空)>朱雀、天部

(7)地克(空)>地克(地)>地克(空)>地克(地)>(3、9)

(8)A白虎>(後記)

(9)B白虎>(後記)


(2)(3)暴れ潰しとして機能。
(4)(6)奇襲と誘い
(5)(7)選択肢の幅を広げる
(8)(9)先端当て有利(B)後の展開重視(B、C)

これらをうまく組みこんで固める。
相手の前ガーキャンは無敵技以外だいたい2A>2B>~で勝てる。
後ろガーキャンは読み合いなので有利などはない。



【崩し】
・JA(中段)
・JB(中段)
・JC(中段)
・2A(下段)

・朱雀(中段)

これらを使って崩す。
美凰に限らず、全キャラで対応なのが壁際の表裏上下投げ五択
麒麟などダウンを取った時、起き上がりに


(1)低空ダッシュJC(裏中段)>2B>2C>~

(2)低空ダッシュJAスカシ>2A(裏下段)>2B>2C>~

(3)低空ダッシュ4D>JCorJB(表中段)>2B>2C>~

(4)低空ダッシュ1D>2A(表下段)>2B>2C>~


これにスカシ投げで五択となる。
(1)(2)のように裏回りした後、低空ダッシュ1D>N投げor2Aなども見えにくい。
低空ダッシュ(相手の真上で)3D(裏)or2D(表)も効果的。

朱雀の使い道はというと、基本中段をガードさせた後に使う。
この中では(3)の後など。
朱雀をガードして相手がガーキャンなどをしなかった場合。
JBと2Aと着地ダッシュ投げの三択が確定(?)する

ところで固めの後半で白虎の後の展開と書いたが、以下のものが挙げられる。


(1)白虎3D>2A(下段)>2B>2C>~

(2)白虎9D>JB>朱雀(中段)

(3)白虎9D>JB>2A(下段)>2B>2C>~


(2)の後は先記した通り、ガードすればJBと2Aと着地ダッシュ投げの三択が確定(?)する
ヒット時は、私の場合ロズ スフェラを重ねたりだとか・・・。
(1)(3)は言うまでもなく当たればコンボ、ガードされたら先記した固めに。






実践投入済みです。
利用価値はあります(向上するでしょうが)。
これで今日は結構勝てました。

命刻とかパンピー。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。